ピータラビットの作者 “ビアトリクス・ポター” 生誕150周年を記念して
渋谷は文化村で開催されている “ピターラビット展” に行ってきました。

0815_02

ピーターラビットのお父さんが
人に捕まってパイになったってwww
セツないなぁ・・

ディーン・フジオカがオフィシャルサポーターとして
音声ガイド (有料) をやってたり
ビアトリクス・ポターさんの生涯を11分間にまとめた動画でナビゲーターとして登場していました。

0815_03

その動画でディーンフジオカが英語で
ビアトリクス・ポターさんの書いた文章を朗読するシーンがでてきます。

ディーンフジオカ ピーターラビット 読書

さすがに、香港、インドネシアなどで活躍しているだけあって
ディーンフジオカの英語力はすごいですね。

アジアの人の発音ではなく
ビアトリクス・ポターさんの故郷イングランド人かと思うほど
上品で綺麗な英語でした。

館内では、 ビアトリクスポターさんが書いた絵本の原画が並べてあって
その下に日本語で物語が書いてあるのですが

たった520円払えばディーンフジオカの甘い声でその物語と
ビアトリクスポターさんの原画
そしてピーターラビットのお話がみっちり30分にわたって楽しめます。

音声ガイドには初挑戦というディーン・フジオカですが
本当にいいテンポで言葉が入ってくるし
ピーターラビットの空気感を見事につかんでいて
絵画にしっかりと集中できる素晴らしいものでした。

0815_04

会場はBUNKAMURA B1Fで
それほど大きくはないのですが
いい感じでこじんまりしててとても見やすく歩きやすかったです。

ディーンフジオカ イギリス ピーターラビット

ピーターラビットの物語の
舞台はイングランド北西の湖水地方で
ディーンフジオカはそこまで訪れて
その模様も公開されているのですが
夏のこの時期には見ているだけでも涼しくなる素晴らしい映像でした。

仕事の合間に訪れたので
あまりゆっくり見て回ることができなかったのですが
一度、ゆっくり1時間程度かけて見て回るのもいいかもしれません。

ピーターラビット展の詳細情報は下記の記事でご確認ください。

■:Bunkamuraで「ピーターラビット展」9日より開始「ディーンフジオカ」がオフィシャルサポーター就任【文化村へのマップ・アクセス付】

10月11日までやってますから
夏休みが明けた平日なんかに一人でゆっくり遊びに行ってみてはいかがですか?

「カーボリミット」糖質制限ダイエットサプリ

ダイエット中でも「糖質」を気にせず食事を楽しみたい方に!
ラボハンシンの人気商品「カーボリミット」糖質制限ダイエットサプリをおすすめします!


楽天市場カテゴリーランキングNo.1獲得!ダイエットサプリメントになります。